https化に挑戦しました

エックスサーバーが、「SSL割引キャンペーン」をやっていたのですが、かなりお得な感じだったので、2つほどサイトをhttpsでのアクセスになるように独自SSLを使うようにしました。

いままでは、独自SSLを使うには、SSL証明書とIPアドレスも取得しなければいけなかった(IPアドレスに対して保証していたので)のが、ドメインに結びついたSNI SSL(ネームベース)と言うのが登場したので、SSL証明書代だけで済むようになったのもお得感増しました。

SSL証明書は、発行元で幾つか種類があるのですが、今回のキャンペーンは、「CoreSSL」と「SecureCore」の2つです。

まず、「CoreSSL」は、サーバーアカウント1つにき1つしかキャンペーン価格にしかなりませんが

<期間>  <通常価格> <キャンペーン価格>
  1年契約 ・・・ 1,000円 →  【0円】
  2年契約 ・・・ 1,800円 → 【1,000円】
  3年契約 ・・・ 2,500円 → 【1,500円】

もともとが安いので、気に入れば2つめ以降も検討したいです。

こちらを利用したのが、このサイトです。

「SecureCore」のほうは、サイトシール対応(サイトにこの証明書使っているマークを表示できる)で、いくつでもキャンペーン対象になります。

 <期間>  <通常価格> <キャンペーン価格>
  1年契約 ・・・ 9,000円 → 【1,500円】
  2年契約 ・・・17,000円 → 【2,700円】
  3年契約 ・・・24,000円 → 【3,600円】

こちらを利用したのが、このサイトです。サイトシールも貼りました。

注意点としては、申し込んだSSL証明書は、エックスサーバーでしか使えません。でも、発行されるとサーバーへのインストールは行ってくれるので、簡単です。

キャンペーン期間は2015年12月25日(金)18:00までなので、考えているひとはお早めに。